陸上競技部 陸上競技部

東京マラソン2024への出場について(お知らせ)

  • [ 大会予定 ]
  • 2024年2月28日

 「東京マラソン2024」が3月3日(日)に東京都にて開催され、当社陸上競技部より

 菊地駿弥選手が出場いたします。

 みなさまご声援のほどよろしくお願いします。

 

 ◇ 日   時    2024年3月3日(日) 9:10スタート

 ◇ 場   所    東京都庁前スタート~東京駅前・行幸通りフィニッシュ

            (日本陸上競技連盟(日本陸連)・ワールドアスレチックス(WA)/

            国際マラソン・ディスタンスレース協会(AIMS)公認コース)

 ◇ 出 場 選 手    菊地 駿弥

 ◇ 種   目    マラソン(42.195km)

 ◇ T V 放 送    日本テレビ系全国ネット 9時00分~11時50分 ※予定

 ◇ そ の 他    大会詳細については下記のホームページをご参考ください。

            大会公式ホームページ (https://www.marathon.tokyo

大阪マラソン2024結果について(お知らせ)

  • [ 大会結果 ]
  • 2024年2月27日

 2月25日(日)に大阪府大阪市にて「大阪マラソン2024」が開催され、当社陸上競技部

 より2名の選手が出場いたしました。

 

 大会当日は小雨、気温6度の肌寒い天候の中でのレースとなりました。

 出場した岡本選手と藤川選手の両名とも、最後まで諦めない走りをしましたが、藤川選手が2時

 間15分24秒の67位、岡本選手が2時間20分18秒の92位と悔しい結果となりました。

 経験豊富な両選手でしたが、改めてマラソンの難しさを痛感するとともに次へ向けての課題を得

 ることのできるレースとなりました。

 

 20240225大阪マラソン(藤川).jpg 

 (藤川選手)

 20240225大阪マラソン(岡本)2.jpg

 (岡本選手)

 【大会結果】

順位選手名(所属チーム)記録
1位 平林 清澄(國學院大學) 2時間06分18秒
2位 スティーブン・キッサ(ウガンダ) 2時間06分22秒
3位 小山 直城(Honda) 2時間06分33秒
67位 藤川 拓也(中国電力) 2時間15分24秒
92位 岡本 直己(中国電力) 2時間20分18秒

 この度は、出場した両選手への応援ありがとうございました。

 引き続き当社陸上競技部をよろしくお願いいたします。

 

 大会結果詳細については下記ホームページをご参照ください。

 大会公式HP(https://www.osaka-marathon.com

第52回全日本実業団ハーフマラソン大会結果について(お知らせ)

  • [ 大会結果 ]
  • 2024年2月12日

 2月11日(日)に山口県山口市にて「第52回全日本実業団ハーフマラソン大会」が開

 催され、当社陸上競技部より7名が出場いたしました。

 

 大会当日の天候は曇り、明け方に降った雨で涼しく、コンデジションに恵まれました。

 藤川選手、大森選手、清野太成選手、ワウエル選手、菊地選手は先頭集団から前を伺います。

 怪我復帰明けの山口選手、三上選手の2名は中盤やや後方のグループを選択します。

 

 菊地選手は3キロ地点で接触転倒するも、落ち着いたレース運びで先頭集団に追い着きます。

 どんどん集団から脱落者が出ていく中、大森選手、菊地選手、清野選手、ワウエル選手は先

 頭集団に食らいつき15キロ過ぎても優勝争いに参加し、最後は離されるものの、菊地選手は

 1時間00分57秒の9位でゴール。

 ワウエル選手は1時間01分30秒で18位。23位には1時間01分41秒で大森選手が

 入り、上位3人での合計順位を争う団体の部で3位に入りました。

 ハーフマラソン連戦となった清野選手は1時間2分00秒、藤川選手は最後まで自分のペースを

 刻み1時間02分40秒でゴール。怪我明けの山口選手は1時間05分47秒。三上選手は何

 とか粘ろうともがきますが、ペースが上がることはなく1時間08分35秒でゴール。

 結果に悔しさを滲ませました。

 

 藤川選手の次走は2月25日(日)の「大阪マラソン」へ、菊地選手の次走は3月3日(日)

 「東京マラソン」への出場を予定しております。

 今大会の結果を次戦につなげていけるよう、今後も練習に励みたいと思います。

 引き続き、当社陸上競技部へのご声援よろしくお願いいたします。

  

順位選手名(所属チーム)記録
1位 四釜 峻佑(ロジスティード) 1時間00分41秒
2位 太田 直希(ヤクルト) 1時間00分41秒
3位 鎌田 航生(ヤクルト) 1時間00分47秒
9位 菊地 駿弥(中国電力) 1時間00分57秒※自己新記録
18位 ンガンガ ワウエル(中国電力) 1時間01分30秒※自己新記録
23位 大森 太楽(中国電力) 1時間01分41秒※自己新記録
38位 清野 太成(中国電力) 1時間02分00秒
72位 藤川 拓也(中国電力) 1時間02分40秒
127位 山口 和也(中国電力) 1時間05分47秒
157位 三上 雄太(中国電力) 1時間08分35秒

男子団体の部

順位チーム合計順位
1位           トヨタ紡織         36
2位           黒崎播磨         47
3位           中国電力         50

 

 大会詳細については下記ホームページをご参照ください。

 大会公式HP(http://www.jita-trackfield.jp)

 

大阪マラソン2024への出場について(お知らせ)

  • [ 大会予定 ]
  • 2024年2月 9日

 「大阪マラソン2024」が2月25日(日)に大阪府大阪市にて開催され,

 当社陸上競技部から岡本直己選手と藤川拓也選手が出場いたします。

 みなさまご声援のほどよろしくお願いします。

 

 ◇ 日   時    2024年2月25日(日) 9:15スタート

 ◇ 場   所    大阪府庁前スタート~大阪城公園内フィニッシュ

            (日本陸上競技連盟(日本陸連)・ワールドアスレチックス(WA)/

            国際マラソン・ディスタンスレース協会(AIMS)公認コース)

 ◇ 出 場 選 手    岡本 直己

            藤川 拓也

 ◇ 種   目    マラソン(42.195km)

 ◇ そ の 他    大会詳細については下記のホームページをご参考ください。

            大会公式ホームページ (https://www.osaka-marathon.com

第76回丸亀国際ハーフマラソン大会結果について(お知らせ)

  • [ 大会結果 ]
  • 2024年2月 5日

 「第76回丸亀国際ハーフマラソン大会」が2月4日(日)に香川県丸亀市にて開催され、

 当社陸上競技部から岡本直己選手が出場いたしました。

 大会直前に体調を崩した影響もあり、苦しいレースとなりましたが、現状を把握すること

 ができました。

 2月25日(日)の「大阪マラソン2024」に向けて、ここからの復調に期待です。

 

 【大会結果】

順位選手名(所属チーム)記録
1位 リチャード エティーリ(東京国際大学) 59分32秒
2位 アレクサンダー ムティソ(NDソフトAC) 59分37秒
3位 アモス ベット(東京国際大学) 1時間00分11秒
154位 岡本 直己(中国電力) 1時間05分47秒

 

 大会結果詳細は下記ホームページをご参照ください。

 香川陸上競技協会HP(https://gold.jaic.org/kagawa/

 大会公式HP(https://www.km-half.com

第72回別府大分毎日マラソン大会結果について(お知らせ)

  • [ 大会結果 ]
  • 2024年2月 5日

 2月4日(日)に大分県別府市にて「第72回別府大分毎日マラソン大会」が開催され、当社陸上競

 技部より兼実省伍選手が出場いたしました。

 今大会が21回目のフルマラソン挑戦となった兼実選手。

 序盤から先頭集団前方に位置をとり積極的なレースを展開します。

 しかし、中間点を通過後から少しずつ先頭集団に離され始めます。

 その後も、懸命に前を追いかけましたがペースを戻すことが出来ず、21位でゴールとなりました。

 

 今大会は悔しい結果となりましたが、この経験を次のシーズンにつなげていきたいと思います。

 この度は出場した兼実選手へのたくさん応援ありがとうございました。

 引き続き、当社陸上競技部をよろしくお願いいたします。 

 

 240204別大マラソン(兼実)2.jpg

 (21回目のマラソン挑戦となった兼実選手)

 240204別大マラソン(兼実)1.jpg

 (来季の活躍に期待したい!)

 

 【試合結果】

順位選手名(所属チーム)記録
1位 ワークナー デレセ(ひらまつ病院) 2時間07分58秒
2位 下田 裕太(GMOインターネットグループ) 2時間08分24秒
3位 岸本 大紀(GMOインターネットグループ) 2時間08分38秒
21位 兼実 省伍(中国電力) 2時間16分23秒

 

 大会結果詳細は下記ホームページをご参照ください。

 大会公式HP(https://www.betsudai.com

第52回全日本実業団ハーフマラソン大会への出場について

  • [ 大会予定 ]
  • 2024年2月 2日

 2024年2月11日(日)に山口県山口市にて「第52回全日本実業団ハーフマラソン大会」

 が開催されます。

 当社陸上競技部からは7名の選手が出場いたします。

 皆さまご声援のほどよろしくお願いいたします。

 

 ---------------------------------------------------------------------

 【日時】

   2024年2月11日(日) 10時00分START(雨天決行)

 

 【コース】

   山口循環ハーフマラソンコース

   維新みらいふスタジアム(維新百年記念公園陸上競技場)スタート・フィニッシュ

 

 【出場予定選手】

   藤川 拓也

   山口 和也

   大森 太楽

   菊地 駿弥

   三上 雄太

   清野 太成

   ンガンガ ワウエル

 

 【大会ホームページ】

   〇大会公式ホームページ

   (http://www.jita-trackfield.jp

 

第76回丸亀国際ハーフマラソン大会への出場について(お知らせ)

  • [ 大会予定 ]
  • 2024年1月30日

 「第76回丸亀国際ハーフマラソン大会」が2月4日(日)に香川県丸亀市にて開催され,

 当社陸上競技部から岡本直己選手が出場します。

 みなさまご声援のほどよろしくお願いします。

 

 ◇ 日   時    2024年2月4日(日) 10:35スタート

 ◇ 場   所    香川県立丸亀競技場(Pikaraスタジアム)付属ハーフマラソンコース

            (〒763-0053 香川県丸亀市金倉町830

 ◇ 出 場 選 手    岡本 直己

 ◇ 種   目    ハーフマラソン

 ◇ そ の 他    大会詳細については下記のホームページをご参考ください。

            大会公式ホームページ https://www.km-half.com 

2024大阪ハーフマラソン結果について(お知らせ)

  • [ 大会結果 ]
  • 2024年1月30日

 1月28日(日)に大阪府大阪市にて「2024大阪ハーフマラソン」が開催され、当社陸上競技

 部より清野太成選手(きよの たいせい)が出場しました。

 

 上位入賞と自己記録更新を目標に臨んだ清野選手。

 17km地点まで先頭集団でレースを進めましたが、以降少しずつ集団から離される展開となり

 ます。

 しかし、最後まで力を振り絞り14位でゴール。

 見事に自己記録を更新しました。

 次戦の「全日本実業団ハーフマラソン」(2/11:山口市)にも期待が持てる結果となりました。

 この度は出場した清野選手へたくさんの応援ありがとうございました。

 引き続き、当社陸上競技部をよろしくお願いいたします。

 

 試合結果

順位選手名(所属チーム)記録
1位 定方 駿(マツダ) 1時間01分41秒
2位 四釜 峻佑(ロジスティード) 1時間01分41秒
3位 栃木 渡(ひらまつ病院) 1時間01分42秒
14位 清野 太成(中国電力) 1時間01分53秒 ※自己新記録

 

 大会結果詳細は公式ホームページをご参照ください

 大会公式HP(https://half.osaka-marathon.jp

天皇盃 第29回全国都道府県対抗男子駅伝競走大会結果について(お知らせ)

  • [ 大会結果 ]
  • 2024年1月23日

 1月21日(日)に広島県広島市にて「天皇盃 第29回全国都道府県対抗男子駅伝競走大会」が

 開催され当社陸上競技部から2名の選手が、それぞれのふるさと代表選手として出場いたしました。

 大会結果は下記の通りになります。

 

 ---------------------------------------------------------------------

 【日時】

  2024年1月21日(日) 12時30分START

 

 【コース】
  平和記念公園前START・FINISH 
7区間48.0km

 

 【区間/距離】
  1区 平和記念公園前  ~ 広電井口駅東 7.0km (高校生区間)
  2区 広電井口駅東  ~ 海老園交差点 3.0km (中学生区間)
  3区 海老園交差点  ~ 宮島口ロータリー 8.5km (大学・一般区間)
  4区 宮島口ロータリー  ~ JR前空駅東(廿日市市大野)折り返し  ~ JR阿品駅南 5.0km (高校生区間)
  5区 JR阿品駅南  ~ 広島工大高前 8.5km (高校生区間)
  6区 広島工大高前  ~ 草津橋 3.0km (中学生区間)
  7区 草津橋  ~ 平和大通り、城南通り経由  ~ 平和記念公園前 13.0km (大学・一般区間)

 

 【結果】

  (総合成績)

   1位 長野県 2時間17分00秒 ※大会新記録

   2位 埼玉県 2時間19分11秒 

   3位 千葉都 2時間19分32秒

   4位 京都府 2時間19分56秒

   5位 兵庫県 2時間19分59秒

   6位 岡山県 2時間20分06秒

   7位 福岡県 2時間20分12秒

   8位 東京都 2時間20分19秒

   

  21位 栃木県 2時間22分30秒 ※ふるさと選手にて菊地選手出場

  31位 鳥取県 2時間23分10秒 ※ふるさと選手にて岡本選手出場

  

  (個人成績)

   7区 区間33位         岡本 直己(鳥取県) 38分58秒 

   7区 区間2位          菊地 駿弥(栃木県) 37分35秒

   

 【大会ホームページ】

  〇大会公式ホームページ

  (https://www.hiroshima-ekiden.com/index.html

  〇NHK大会特設サイト

  (https://www3.nhk.or.jp/sports/special/rr/zen-dan/

  〇RCC大会特設サイト

  (https://rcc.jp/ekiden/2024hiroshima/

 

 当日は沿道またはTV・ラジオを通じてたくさんのご声援をいただきありがとうございました。

 引き続き当社陸上競技部へのご声援をよろしくお願いいたします。

 

 20240121都道府県対抗男子駅伝(菊地@栃木).jpg  

 (栃木県代表として出場した菊地選手)

 

 20240121都道府県対抗男子駅伝(岡本@鳥取).jpg

 (鳥取県代表として出場した岡本選手)

 

選手紹介